アクアリウムプロショップ ピンポイント

2018年05月16日
飼育環境により魚の発色の違いの差に関して

スタッフBlog

こんにちはスタッフの本間です。

昨日は飼育環境により魚な発色の違いの差に関してのブログを店長日記でご紹介させて頂きましたが、

本日は現地で撮影した様々な個体の発色をご覧頂きたく思いましたので、ご紹介させて頂きます。

とは言ったものの、写真と現地で観るのとはまた違った発色だったとの話でしたので参考までにご覧下さい。


先ずは当店オーナーが中国で釣ったバルブです。

恵州と言う広東省のある州の小川で釣ったらしいのですが、オーナー曰く金の濃さが写真とは比べられない位、濃かったとの事です。

恵州と言う広東省のある州の小川

金の濃さが写真とは比べられない位、濃かった





続いてスタッフの石井がタイや南米で釣ったジャイアントスネーク、キクラ ピニマ、ゲオファーガスsp.です。

釣り上げた直後に撮影された個体達ですので、とても鮮やかな発色をしているかと思います。

石井がタイや南米で釣ったジャイアントスネーク、キクラ ピニマ、ゲオファーガスsp.です

とても鮮やかな発色をしているかと思います

釣り上げた直後に撮影された個体達です



こちらの画像を見ていると、水槽での飼育の際も、各生体の生息域の再現が出来ればこの様に綺麗な発色に近づけるのではと思い

当店では過去のデータやフィールド情報を集め極力産地の水質に近づけれる様に工夫を行い水質管理をしております。








■ヤフオク!ストア、オープンいたしました。
アクアリウムプロショップピンポイント・ヤフオク!ストアも
店舗同様、宜しくお願い致します。



■LINE@お友達募集中です。
最新入荷情報やお得な情報をLINEでお届けしております。
お友達登録方法は当店HPまで宜しくお願い致します。
LINE@ ID・・・@sce3002e

投稿者:アクアリウムプロショップ ピンポイント | 投稿時間:2018年5月16日

このページのトップへ戻る

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31