アクアリウムプロショップ ピンポイント

2015年03月04日
アジアアロワナなどの観賞魚の水替えに便利です

スタッフBlog

こんにちは、店長の長谷川です。
皆様いつも水替えの際どのようにされておりますでしょうか?

テトラアクアセイフ、コントラコロライン


テトラアクアセイフ、テトラコントラコロライン、ジクラ、麦飯石などを
ご利用されていることが多いのではないでしょうか?

お客様からよく当店ではこの大量の水槽はどのように水替えを行っているのかと、
ご質問を受けることが有ります。


個人でアジアアロワナを飼育していた時には、
アクアセイフやコントラコロラインを使用し、水道水のカルキ(塩素)や有害な
重金属の無害化を行い、水道水を自然環境水に近づけるように
水質調整剤を利用しておりました。

ショップで水質調整などの為に、ごくまれに使用しますが、何時も使用していると
水槽量が多い為、かなりの本数を使用しなければならないので大変です。



そこで、当店ではどのようにしているかと言うと、

マーフィードのスタンダードクラシック




設置方法も簡単で、水道に専用ホースで接続するだけで有害な残留塩素や金属、細菌を除去し、
中和剤を使わずに換水時のベースとなる飼育水を作り出す観賞魚用浄水器なのです。

飼育水を作り出す観賞魚用浄水器



スタンダードクラシックを利用してコストパフォーマンスの良い水替方法を試してみてはいかがでしょうか?
でも、中のフィルターはこまめに交換しないと効果なくなってしまいますのでご注意を




投稿者:アクアリウムプロショップ ピンポイント | 投稿時間:2015年3月 4日

このページのトップへ戻る

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30